ホーム > 産業・観光 > 新型コロナウイルス感染症経営持続支援金

ここから本文です

更新日:令和2年6月1日

新型コロナウイルス感染症経営持続支援金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業、小規模事業者及び個人事業者に対して、支援金を交付するものです。

1.支給対象者

  令和2年1月から令和2年12月までのうち、ひと月の売上が前年同月比で20%以上減少し、かつ国が実施する持続化給付金の対象とならなかった事業者

2.支給金額

 1事業所 200,000円

3.申請方法

 新型コロナウイルス感染症経営持続支援事業支援金 申請書(様式第1号)に必要事項を記載し、下記の書類を添付して提出してください。

 新型コロナウイルス感染症経営持続支援事業支援金 申請書 (様式第1号)PDFファイル(67KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 (1)申請に必要な書類
   ①支援金申請書
   ②2019年分の確定申告書第一表の控え
   ③2020年の月毎の月間事業収入がわかる帳簿等
   ④本人確認書類 ←個人事業者のみ
   ⑤振込み希望口座の通帳写し
   ⑥その他 交付決定に必要とされる書類の写し等を求める場合があります。

 (2)対象事業所
   ①町内に主たる事務所・事業所を有する中小企業・小規模事業者
   ②町内に住民票を置く個人事業者

 (3)申請期限
    令和 3年 3月末

 (4)対象とならない事業所   
   ①農林水産業、軽種馬産業を主な事業として営む事業者
   ②政治団体
   ③宗教上の組織もしくは団体
   ④国の持続化給付金の対象となる事業者

4.申請及び提出先

  新冠郡新冠町字北星町3番地の2
  企画課 商工労働観光グループ 商工労働観光係

お問い合わせ

企画課商工労働観光グループ

電話:0146-47-2498  FAX:0146-47-2600

E-mail:info@niikappu.jp