ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 住まい > 住宅に関する補助制度 > 住宅リフォーム助成金交付制度

ここから本文です

更新日:令和3年4月8日

住宅リフォーム助成金交付制度

町内業者が請負施工する省エネ改修やバリアフリー改修を行う新冠町民に対して、10万円以上の対象工事費の1/2(最高100万円)を補助するものです。

令和3年度は4月8日から随時受付です。

対象工事について

省エネ改修工事(次世代省エネ基準が対象)

バリアフリー改修工事

耐震改修工事

※工事詳細につきましては、建設水道課 建設・管理グループ(0146-47-2518)までお問い合わせください。

助成金について

10万円以上の助成対象工事費の2分の1(最高100万円)を補助するものです。

町内建築業者が対象

町内に建築業を営む事業所、営業所を持つ法人および町内で建築業を営業する個人事業所町内給水排水指定店が対象となります。

町内業者一覧はこちらをご覧くださいPDFファイル(115KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請について

〈申請様式〉

  申請様式(Word)ワードファイル(34KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  申請様式(PDF)PDFファイル(860KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

その他の住宅に関する支援制度

※住宅に関する様々な支援制度の併用についてはこちらを参考にしてください。

お問い合わせ

建設水道課管理グループ・建設グループ

電話:0146-47-2518(管理グループ)
   0146-47-2519(建設グループ)

FAX:0146-47-2600

E-mail:niikappukensetu@air.ocn.ne.jp