ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 障害者福祉サービスの案内 > 障害者総合支援法

ここから本文です

更新日:令和2年1月15日

障害者総合支援法

介護給付

障がい程度が一定以上の人に生活上または療養上の必要な介護を行います。

訓練等給付

身体的又は社会的なリハビリテーションや就労につながる支援を行います。

相談支援事業

地域の障がい者の相談に応じ、必要な情報の提供や助言を行なったり、事業者と連絡をとりあう事業です。

自立支援補装具給付

身体障がい者(児)の失われた部位・機能を補うため補装具を給付・補修するもの。

補装具種別一覧はこちら(PDFファイル)

自立支援医療給付

更生医療

身体障がい者が更生のために必要とする医療費(更生医療)を支給するもの。

※更生医療とは、身体障がい者の更生に必要な医療であって、その障がいを除去し、又は軽減して職業能力を増進し、又は日常生活を容易にすること等を目的とした医療。

<対象となる治療の例はこちら>(PDFファイル)

育成医療

児童福祉法に規定する障がい児で、その身体がい害を除去、軽減する手術等の治療によって、生活の能力を得るために必要な医療費(育成医療)を支給するもの。

<対象となる治療の例はこちら>(PDFファイル)

お問い合わせ

保健福祉課 保健福祉グループ

電話:0146-47-2113  FAX:0146-47-2496

E-mail:chouminfukushi@niikappu.jp