○新冠町勤労青少年育成会助成条例

昭和40年8月6日

条例第11号

(趣旨)

第1条 この条例は、昭和40年度において新冠町字朝日浅川義一から青少年育成のための基金として得た寄附金1,000万円の趣旨を生かすため、新冠町勤労青少年育成会(以下「育成会」という。)が勤労青少年の育成に資するために必要な運営費に対し、助成措置を定めることを目的とする。

(助成措置)

第2条 町長は、育成会よりの申請に基づき、経費の一部に対する助成措置として、毎年30万円以内の補助金を一時又は分割して交付するものとする。

(委任)

第3条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

新冠町勤労青少年育成会助成条例

昭和40年8月6日 条例第11号

(昭和40年8月6日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
昭和40年8月6日 条例第11号