ホーム > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 郷土資料館 > 施設紹介

ここから本文です

更新日:平成25年6月3日

施設紹介

展示のリニューアル作業中につき以下の表記とは若干変更があります。

エントランス

 

 

吹き抜けのエントランスホールには巨大な衛星写真が展示されています。ここは各種パネル展などが行われていることがあります。
また昔のあそびを体験できるコーナーもあります。

 

 

学習室

  

学習室では、本や図鑑があり、子どもたちが学習できるスペースとなっています。

 

1階展示室(自然)

  

1階展示室は主に自然をテーマとした展示物を見ることができます。

 

1階展示室(馬・泥火山・水力発電)

  

「競走馬のふるさと」として知られる新冠ならではの展示物として、各地の馬に関する民芸品を展示しています。また、天然記念物に指定されている「新冠泥火山」や、新冠川流域のダムに関する展示もあります。

 

2階展示室(先史のころ)

 

2階展示室は主に歴史をテーマとした展示物を見ることができます。「先史のころ」では町内から発掘された土器などが展示されています。

 

2階展示室(ピポクの人々)

 

「ピポクの人々」ではアイヌにまつわる品々が展示されています。

 

2階展示室(エゾ地探検)

「エゾ地探検」では江戸後期から明治初期にかけての資料などが展示されています。

 

2階展示室(古民具)

  

懐かしの日用品を中心に農具など多数展示しています。

 

源義経・判官伝説

ここ新冠町の判官館には「義経伝説」があります。その歴史を語り継ぐ「新冠ふるさとまつり」では「判官道中」が行われており、その際に使用する「源義経」「弁慶」「静御前」の衣装が展示されています。

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課 生涯学習グループ(レ・コード館内)

〒059-2402 北海道新冠郡新冠町字中央町1番地の4

電話:0146-45-7833  FAX:0146-45-7778

E-mail:record01@cocoa.ocn.ne.jp