ホーム > 暮らしのガイド > 保険・年金 > 国民健康保険 > 交通事故の場合

ここから本文です

更新日:平成25年3月1日

交通事故の場合

交通事故など、第三者の行為によって受けたケガの医療費は、原則として加害者が全額負担すべきものです。
しかし、その賠償が遅れるときなどは、一時的に国保で治療を受けことができます。
このとき、国保で負担した費用は国保から加害者へ請求されますので、必ず国保の窓口へ届け出て下さい。

交通事故にあったら

治療を受けられない場合

 

お問い合わせ

保健福祉課 保健福祉グループ

電話:0146-47-2113  FAX:0146-47-2496

E-mail:chouminfukushi@niikappu.jp