ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > ふるさとづくり応援サイト > ふるさと納税(寄附金)の方法・手続きについて

ここから本文です

更新日:平成29年7月3日

ふるさと納税(寄附金)の方法・手続きについて

ふるさと納税制度を活用した寄付について

ふるさと納税制度を活用した寄付金により、まちづくりを応援いただく場合の手続き等は
次のとおりです。

 ①郵便振替用紙による寄附納入の際の申込方法

 1.「寄附申込書」をFAX、電子メール等で新冠町(下記の連絡先へ)に提出していただくか、『ふるさとチョイス 申込フォーム』により、お申し込みください。  

 ※「寄附申込書」のダウンロード・印刷が出来ない場合は下記の連絡先までお電話                          ください。「寄附申込書」を郵送いたします。 

 2.寄付申込書のご提出後、及び、ふるさとチョイス申込みフォームからの申し込み確認後、当町より郵便振込票を郵送いたしますので、金額等の必要事項を記入され、最寄りの郵便局へお持ちください。

    寄付金申込書ワード版ワードファイル(24KB)PDF版PDFファイル(92KB)

 ②クレジットカード決済による寄付の場合

インターネットでのYahoo!公金支払いと連携した『ふるさとチョイス 申込フォーム』
ご利用いただくことにより、寄付の申込から寄付金納入までをワンストップで行うことが
できます。
【クレジット決済による寄付の申込はこちら】

 

【ワンストップ特例制度のおしらせ】

 確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税で寄附をする自治体が5団体以下の場合は、ふるさと納税をする際に寄付先の団体に申請することによって、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる特例的な制度です(平成27年4月1日以後に行われる寄附について適用されます)。

ワンストップ特例制度を申請するためには、「寄付金税額控除に係る申告特例申請書」の提出が必要となります。寄附申込みの際に特例申請書を希望するの欄にチェックをされた方に申請書を送付いたしますので、必要事項を記入の上、ご返送をお願いします。

※ふるさと納税ワンストップ特例制度をご希望された場合においても受領証明書については送付いたします。

※平成28年1月1日以降にご入金される場合は、個人番号の記載が必要となりますので、個人番号の通知カードまたはマイナンバーカードの写し(個人番号(マイナンバー)の確認できる書類)及び運転免許証等の写しを申告特例申請書とともに提出していただく必要があります。

(注意)6団体以上へふるさと納税を行う場合や、確定申告を行う場合は、確定申告により控除をうけることが必要です。

 

 

メールでの提出先 zaisei@niikappu.jp                                                        郵送で提出先 〒059-2492                                                                  北海道新冠郡新冠町字北星町3番地の2 新冠町役場総務課ふるさと納税担当まで                                                                                                                         

お問い合わせ

総務課総務グループ(財政係)

電話:0146-47-2114  FAX:0146-47-2600

E-mail:zaisei@niikappu.jp